広い視野を備えた物理科学研究者を育成するためのコース別教育プログラム


在学生用ページ

各種公募要項・様式・シラバス(2017.6.15更新) 

新規コース申請

●平成29年度物理科学コース別教育プログラム手引き(PDF)

●平成29年度物理科学コース別教育プログラム研究補助予算等の取り扱いについて(PDF)

1)(様式1)コース選択申請書(word) 全てのコース新規申請時に提出してください。基盤総括係提出〆切:平成29年3月29日(水)

2) (様式10)研究指導計画書(word) 先端研究指向コース、プロジェクト研究指向コース及び開発研究指向コースの新規申請時に提出してください。基盤総括係提出〆切:平成29年3月29日(水)

継続コース申請

1) (様式10)研究指導計画書(word) 先端研究指向コース、プロジェクト研究指向コース及び開発研究指向コースの継続申請時に提出してください。基本コースは自動継続になるため継続申請の手続きはありません。基盤総括係提出〆切:平成29年3月29日(水)

コース修了報告

●物理科学コース別教育プログラムコース修了要件(PDF) 各コースの修了要件を確認の上、各種コース修了報告書を提出してください。

●物理科学コース別教育プログラムコース修了報告書添付書類(word) 先端研究指向コース、プロジェクト研究指向コース及び開発研究指向コースは各コース修了報告書と他に提出書類があります。

【基本コース】

1)(様式8-1)コース修了報告書(word) 全コース共通

【先端研究指向コース】

1)(様式8-1)コース修了報告書(word) 全コース共通

2)(様式8-2)コース修了報告書(word) 先端研究指向コース用

【プロジェクト研究指向コース】

1)(様式8-1)コース修了報告書(word) 全コース共通

2)(様式8-3)コース修了報告書(word) プロジェクト研究指向コース用

【開発研究指向コース】

1)(様式8-1)コース修了報告書(word) 全コース共通

2)(様式8-4)コース修了報告書(word) 開発研究指向コース用


注)(様式8-1)コース修了報告書(全コース共通)で下線や文字編集が行えない場合は以下より編集してください。

Windows Microsoft word:「校閲」→「編集の保護」→「保護の中止」→ 文字を編集  元に戻す場合は「3.保護の開始(はい、保護を開始します)」→ パスワードの設定

Apple word for mac: 「開発」→「フォームの保護」→ 文字を編集 元に戻す場合は「開発」→「フォームの保護」


海外学会等派遣事業

●平成29年度海外学会等派遣事業公募要項(PDF)

1) 物理科学コース別教育プログラム海外学会等派遣事業申請書(word) 基盤総括係提出〆切:平成29年5月31日(水)

2)(様式4-2)海外学会等派遣事業旅行実施報告書(word) 海外学会等派遣から帰国後10日以内に提出してください。

各種渡航・予算管理提出書類

1) (様式2)学生移動経費希望届(word) 学生移動経費(交通費・宿泊費等)の支給において、概算払い(前払い)を希望する場合は出発の4週間前、精算払い(後払い)を希望する場合は出発の2週間前までに提出してください。

2) (様式3)行程表(excel) 学生移動経費を概算払いで申請する場合は出発の4週間前までに提出してください。 精算払いは提出不要です。

3) (様式4-1) 先端研究指向コース、プロジェクト研究指向コース、開発研究指向コース旅行実施報告書(word) 先端研究指向コースの海外インターンシップ、プロジェクト研究指向コース及び開発研究指向コースの学会参加、共同実験等を実施した場合、実施終了後10日以内 に提出してください。先端研究指向コースのインターンシップを実施した際には現在及び今後の実行予定を様式の該当箇所に◯で選択の上、提出してください。最終のインターンシップを完了後、該当科目の単位認定を行ないます。

4) (様式4-3) インターンシップ証明書(word) インターンシップ先の指導者から署名及びインターンシップ実施期間を記載し、実施終了後10日以内に提出してください。

5) (様式5)口座振込依頼書(word) 総研大から初めて経費の振込みを受ける又は振込先の口座を変更する際に提出してください。

6) (様式6)宿泊領収書(word) 宿泊施設利用時、領収書の発行がない場合に宿泊施設側が記入し提出してください。

7) (様式7)研究補助予算計画変更届(word) 先端研究指向コース、プロジェクト研究指向コース及び開発研究指向コースで採択を受けた内容において大きな変更が生じた際に提出してください。

物理科学特別研究(ラボローテーション)

●平成29年度(2017年度)前期 物理科学特別研究シラバス一覧(PDF)
●平成29年度(2017年度)後期 物理科学特別研究シラバス一覧(PDF)
 

1) (様式9-1)物理科学特別研究履修願(word) 物理科学特別研究I,II及びIIIの履修が決定したら詳細を記入し随時提出してください。(履修登録期間外も受け付けます。)物理科学特別研究履修願は総研大の科目登録として共通で利用する「履修届」の代用になります。そのため物理科学特別研究の履修において「履修届」の提出は不要です。

2) (様式9-2)物理科学特別研究実施報告書(word) 物理科学特別研究の実施終了後10日以内に提出してください

その他申請書

1) (様式11)コース別教育プログラム・ライセンス版ソフトウェア貸与申請(word) 物理科学コース別教育プログラムで貸与しているIgorProの貸与申請時に提出してください。

2) (様式12)コース別教育プログラム・ライセンス版ソフトウェア返却届(word) 貸与を受けたIgorProの返却時に提出してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



新着情報

2017.09.29
在学生用ページを更新しました
「平成29年度(2017年度)後期 物理科学特別研究シラバス一覧」の更新 詳細はここをクリック
2017.08.29
学融合レクチャー「プロジェクトマネージメント概論」の開講
開催日時:平成29年11月13日(月)~15日(水) 開催場所:宇宙航空研究開発機構・筑波宇宙センター 詳しくはこちらをご覧ください
2017.08.25
活動紹介を更新しました
2017年度 夏の体験休学の更新 詳細はここをクリック
2017.08.08
学融合レクチャー「基礎デジタル計測制御演習」の開講
開催日時:2017.10.19~2017.10.20 開催場所:核融合科学研究所 土岐キャンパス くわしくはこちら
2017.08.01
学融合レクチャー「先端レーザー基礎演習」の開講
開催日時:2017.09.19~2017.09.21 開催場所:分子科学研究所(明大寺キャンパス) 詳細はこちら
2017.07.31
学融合レクチャー「センサー信号処理演習」の開講
開催日時:2017.09.05~2017.09.29 開催場所:名古屋大学 東山キャンパス(9月5日~7日)、東北大学 青葉山キャンパス(9月27日~29日) 詳細はこちらよりご確認ください。
2016.11.18
活動紹介
総研大アジア冬の学校及び物理科学学生セミナー 詳細はここをクリック